Katsuyama streets and experience Craft 2019

10月5日(土)・6日(日)
勝山町並み保存地区、富原地区、三浦邸 各所で開催
★ワークショップ体験のお申込先:
勝山文化往来館ひしお
TEL 080-2941-6462   FAX 0867-44-5880
E-mail:hishio2@space.ocn.ne.jp
★ブログ:http://katsuyamacraft.blog.jp/
★face book: https://www.facebook.com/katsuyamacraftichi?hc_location=stream
★パンフレット:https://www.maniwa.or.jp/katsuyamanet/craft2019/

クラフト市からcreation base FUNAYADOへ

 クラフト市は2013年から始まりました。それ以降、このイベントを地域の進むべき一つの方向と捉えながら、まちづくりの活動と議論が継続的に行われてきました。その中で、旭川の対岸から眺めることのできる、勝山の美しい景観を構成している、小さな白壁の建物「舟宿」は老朽化による崩落の危機に遭遇しましたが、勝山を愛する方々のふるさと納税や真庭市のご協力もいただき、整備を行うことができました。一命をとりとめた、そのスペースはものづくりの拠点となることを目標としてcreation base FUNAYADOとして2019年5月に生まれ変わりました。それと同時に、この場所を拠点として、地域の未来を考えることを目標として、「一般社団法人やまのふね」を設立しました。ここでは今までクラフト市で培ってきたネットワークと経験を基にしながら、ものづくり体験と地域滞在を企画するとともに、地域外からの方々や若者を受け入れることのできる受け皿として運営を進めています。
 「一般社団法人やまのふね」は、今年からクラフト市のサポートを行いながら、ものづくり体験が誰にでもいつでもできる地域を目指して、活動を開始しました。
 今年で7回目を迎えるクラフト市でも、会場としてcreation
base FUNAYADOは利用されます。今年のクラフト市は恒例となりつつある、魅力的な各ワークショップとともに、昨年に引き続き古書店などの町並み図書館活動や、新しく健康マルシェとタイアップするなど、例年以上に幅のある内容を用意しています。また、9月からスタートする今秋特別企画「美作国のクラフト&アート自然と暮らしを楽しむ」では、自然豊かな真庭ならではのクラフト体験をお楽しみいただき、本格的に学ぶこともできます。
 これらのワークショップに参加しながら、ぜひこの機会にcreation base FUNAYADOに象徴される、新しい勝山の進行形の姿を体験していただければと思います。

主催:特定非営利活動法人 勝山・町並み委員会 / 真庭市 / 岡山県 /
おかやま県民文化祭実行委員会 / 公益社団法人 岡山県文化連盟 /
勝山町並み・体験クラフト市実行委員会 / かつやま町並み保存事業を応援する会
後援:一般社団法人 真庭観光局 / 勝山観光協会 / 真庭商工会勝山支所 /
一般社団法人 やまのふね
助成:公益財団法人 福武教育文化振興財団
協力:公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団